ブログ

  • Home
  • ブログ
  • 11月のマシュマロ・タッチ®認定ハンドセラピスト講座
2019.10.13認定講座

11月のマシュマロ・タッチ®認定ハンドセラピスト講座

この度の台風19号により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

 

10月12日、13日に開催予定のマシュマロ・タッチ®ハンドセラピスト認定講座は台風のため

11月23日㈯・24日㈰に延期とさせていただきました。

11月も大阪上本町近鉄文化サロンで開催を予定しています。

 

開催日:2019年11月23日(土)24日(日)10:30~17:30

場所:近鉄文化サロン上本町(近鉄百貨店10階)

受講時間:12時間(講義:6時間・実技:6時間)※ケーススタディーと認定試験あり

受講料:50,000円(税別)

【内訳】講習料:35,000円(税別)、専用テキスト代:5,000円(税別)、 

教材費:1,000円(税別)、ケーススタディー審査料:1,000円(税別)、 

認定試験料:3,000円(税別)、認定証発行手数料:5,000円(税別

 

☆☆☆近鉄文化サロン上本町:06-6775-3545までお電話にてお申し込みください。

☆講座の詳細についてはこちらをご覧ください!

 

実際に緩和ケア病棟や介護施設などの現場でがん患者さん、認知症の方や高齢者の方に提供されている

タッチング技術としてのハンドマッサージが学べます。

マシュマロ・タッチ®は、末期がんの母親を看病した経験から患者家族が開発し

アメリカの医師の技術監修を受けています。

 

マシュマロ・タッチ®はマッサージとは違い、触覚を利用したリラックス法です。

皮膚をやさしく撫でることで自律神経を整えて安心や安らぎをもたらします。

マシュマロ・タッチ®のリラックス効果や疲労・緊張などのストレス軽減効果が研究で証明されています。

筋肉を刺激するマッサージに比べてお身体への負担が少ないため

緩和ケア、終末期の患者さまや高齢者の方にも受けていただけます。

 

心地よさをもたらす『PARTSの原則』で短時間でリラックスを促すために効果的な施術の手順や部位、時間、圧などが

標準化されていて、再現性の高い技術です。

 

医療現場でご病気の方に施術を提供する際には、安全性や医療倫理は欠かせません。

医療の現場でセラピストとしてできること、できないこと、医療現場でのセラピストの役割と領域

マシュマロ・タッチ®を行うこと目的、効果、方法など根拠に基づいたタッチング技術を

学んでいただけます。

 

 

totop