ブログ

  • Home
  • ブログ
  • 中央法規出版より本の出版が決まりました!!
2020.02.25マシュマロ・タッチ®のお話

中央法規出版より本の出版が決まりました!!

マシュマロ・タッチ®︎の本の出版が決まりました!

 

東都大学のヒューマンケア学部看護学科教授の
岡本佐智子先生と私、そして前川先生の共著で、
看護におけるタッチングをテーマとした本を
中央法規出版から出させていただくことになりました。

 

岡本佐智子先生は、すでに
『根拠がわかる 看護マッサージ 患者を癒すリラクセーション技術』
という素晴らしい本を出していらっしゃいます。
岡本先生とは、昨年、大阪で行われた
日本看護研究学会でお会いしました。
朝一番からタッチングについて熱く熱く語り合い、
「一緒に本出す?」とお声かけいただきました。

 

 

そこから、あっという間にお話しが進みました。
出版社の方からは、
「マシュマロ・タッチ®︎は
効果の科学的根拠があること、
アメリカの医師の監修を受けている」
技術として高く評価していただいています。
タッチングは看護で関心の高いテーマの一つですから
本を出す価値があると認めていただけました。

 

とっても嬉しいです!

 

岡本先生は、看護教育の現場での意図的タッチや
リラクセーション法の研究実績が多々おありで
看護実習でも学生さんの看護計画にハンドマッサージを
取り入れていらっしゃいます。

私が論文を書くときにも岡本先生の論文は
根拠が明確で、とてもわかりやすく
たっくさん参考にさせていただきました。

 

 

*東都大学にて岡本先生と

 

 

なので、昨年、学会でお会いできた時には
鳥肌が立つほどに興奮しましたが
憧れだった先生と一緒に本を出す機会を頂けて、
いい本を出すぞ!!!と
前川先生と意気込んでいます。

 

看護師の皆さんが普段のケアでされているタッチングを
もっともっと自信を持って提供できるよう
そして、根拠に基づいて実践できるよう
看護師さんたちが現場で使える本に
していきたいと思います‼︎

 

年末の出版までわずかしか時間がありませんが
がんばりますので出版を楽しみにしていてくださいね!

totop