書籍紹介

期間限定で本書の第1章(PDFデータ)をご希望の方にプレゼントいたします。

第1章無料試し読みをご希望の方は、LINE友達登録していただき『試し読み』とキーワードを入力ください。
すぐに第一章をお読み頂けます

広く使えるハンドマッサージと、体力がなく、短時間でのタッチングが望まれる患者にも使えるメディカル・タッチ。その手順を写真と動画(QRコードで読み取り視聴)でわかりやすく紹介!
終末期、がん、認知症、病棟、在宅、看護教育等、あらゆる看護の場面、多様な患者に活用できる、安全・安楽で効果が検証された手技です。意義や活用方法、臨床現場や看護教育での具体的な導入の仕方も解説しています。

第1章 触れるケア

1 触れるケアとは
2 安全に触れるために必要な感染予防対策

第2章 ハンドマッサージ

1 看護師が行うマッサージ
2 ハンドマッサージの看護研究
3 ハンドマッサージの実施方法
4 ハンドマッサージの手順 【動画で紹介】
5 看護教育の現場での活用

第3章 メディカル・タッチ

1 患者に寄り添うタッチング技術
2 メディカル・タッチの開発
3 メディカル・タッチの実施方法
4 メディカル・タッチの手順 【動画で紹介】

第4章 事例でみる臨床現場での活用

1 終末期の患者に最期の日まで(がん患者の緩和ケア)
2 老いを生きる高齢者(フレイル、認知症ケア)
3 家庭の状況に合わせて(在宅でのケア)
4 妊産婦へのケア
5 子どもへのケア
6 患者家族(第2の患者)へのケア
7 看護業務で行う方法
8 看護業務以外で行う方法
9 触れるケアの今後

今なら無料で第1章を試し読みできます

第1章の内容だけでも、タッチングについて全体を理解するのに役立ちますので、ぜひ試し読みください。

第1章無料試し読みをご希望の方は、LINE友達登録していただき『試し読み』とキーワードを入力ください。
すぐに第一章をお読み頂けます