マシュマロ・タッチ®

言葉を越えて“安心”させるコミュニケーション

赤ちゃんやペットの動物とコミュニケーションをとる時に、私たちはやさしく触れています。
認知症の方も同じです。
タッチングは、触れることで相手の方を「大切に思っています」というメッセージを伝えます。
触れることは、言葉を超えたコミュニケーションなのです。

言葉を越えて“安心”させるコミュニケーション

赤ちゃんやペットの動物とコミュニケーションをとる時に、私たちはやさしく触れています。
認知症の方も同じです。
タッチングは、触れることで相手の方を「大切に思っています」というメッセージを伝えます。
触れることは、言葉を超えたコミュニケーションなのです。

こんなお困りないですか?

ae_mash_image01
ae_mash_image01

そんなときは、マシュマロ・タッチの出番です

マシュマロ・タッチは言葉を使わないノンバーバル(非言語)コミュニケーションです。やさしく触れることで、孤独感や不安感をやわらげ、安心感を与えます。

認知症の方は、言われたことの理解や、自分の想いを話すのが難しく、会話が困難な時があります。意志の疎通がうまくとれないことから、いいケアができなくて困ることがあります。声かけや視線を合わせるなども大事なことですが、触れることで、もう一段階、深いコミュニケーションをとることができます。

全国の介護施設で提供されています

ae_pan_part_image01

マシュマロ・タッチ®の効果

マシュマロ・タッチの科学的な効果を検証し、その結果は論文にもなっています。
5分間のハンドタッチでリラックス効果や不安、抑うつ、混乱を軽減する効果があることがわかっています。

※見谷貴代ら,日本看護技術学会誌.175-130(2018)

現役医師も推薦

村井 裕(むらい ひろし)医師

石川県医師会理事 認知症サポート医
認知症患者さんの不安は健常人よりも大きく、健常人が心地よいと感じる以上にタッチングの効果は出やすいと考えます。マシュマロ・タッチは、不安軽減のエビデンスがあるので、医療者としても安心して使える技術です。 認知症に対する社会の偏見をなくす「認知症バリアフリー」を目指す医師として、マシュマロ・タッチのような安心を生むサポートに期待を寄せています。

マシュマロ:推薦image0

村井 裕(むらい ひろし)医師

石川県医師会理事 認知症サポート医
認知症患者さんの不安は健常人よりも大きく、健常人が心地よいと感じる以上にタッチングの効果は出やすいと考えます。マシュマロ・タッチは、不安軽減のエビデンスがあるので、医療者としても安心して使える技術です。 認知症に対する社会の偏見をなくす「認知症バリアフリー」を目指す医師として、マシュマロ・タッチのような安心を生むサポートに期待を寄せています。

マシュマロ・タッチⓇを介護で使うメリット

介護に役立つマシュマロ・タッチ講座

専門的なスキルが短期間で身につく!習ってすぐに現場で使える!

この講座では、マシュマロ・タッチ®で認知症の方とコミュニケーションをとる方法やタッチングの効果、現場への具体的な取り入れ方などを学びます。

<講師紹介>

介護の現場で、述べ5,000人に施術実績のある講師が直接指導します。

代表 前川 知子

鍼灸師/アイグレー合同会社代表
母親をがんで亡くした経験から鍼灸師になり、患者のためのタッチング技術を開発。
タッチング技術を客観的に評価する機器の研究・開発も行なっている。
Dr, Tatsumiと共に肩甲骨の位置測定の特許を日米で取得。

副代表 見谷 貴代

看護師/アイグレー合同会社副代表
アロマセラピストから看護師になり、緩和ケア病棟や高齢者施設で5,000人の患者にタッチングを実践。
病院や高齢者施設、製薬会社、企業などで研修や講演を実施。
大学でも非常勤講師として活躍している。

<講座紹介>

最短1ヶ月で専門的なスキルが身につく、充実サポート

仕事が忙しくて勉強する時間がとれない、オンラインの授業で理解できるか不安、という方でも大丈夫。
専門的なスキルを基礎から学べて、習ってすぐに実践できるカリキュラムをご用意しました。

教材 × Cラーニング × オンライン

ae_noimage

オンラインで技術習得を可能にしたオリジナル教材!

タッチングやマッサージは、対面でしか習えないと思っていませんか?
当スクールはオンラインでもタッチング技術が習得できる専用の腕モデルを開発しました。このモデルを使えば技術の9割がオンラインで習得できます。

Cラーニング/豊富な動画教材が見放題!

すきま時間にも視ていただけるように、動画は1本たったの約5分です。
短時間で集中して学べます。授業動画はイラストや画像を豊富に使ってわかりやすく解説しています。受講期間中は、いつでも好きな時間に好きな場所から視聴できます。 繰り返し見ていただくことで、知識の理解度と技術の習得度がアップします。

オンラインイメージ写真どこかで使えれば

受講後3ヶ月のアフターサポート付き!

受講後、メールやライン公式アカウントで講師に質問できます。
月に一度のオープンスクールで直接、講師に技術指導が受けられます。

9割の受講生が大満足

受講生の声

マシュマロ・タッチ®講座

Q&A

講座についてのご質問

最初は入門講座をお勧めいたします。詳しいコースについては、高齢者や認知症ケアなど介護に使いたい方はマシュマロ・タッチ講座をご覧ください。看護師等、医療関係者の方はメディカル・タッチ講座をご受講ください。ご不明な点はスクール事務局までお問合せください。

認定講座自体の体験はできかねますが、無料説明会は随時実施しております。
オンライン説明会も実施中ですので、開催日、詳細は、スクール事務局までお問合せください

介護向けはマシュマロ・タッチ認定講座、看護向けはメディカル・タッチ認定講座を受けて試験に合格されると、認定が取れます。認定を取った方は、活動の際にマシュマロ・タッチとメディカル・タッチの名称を使っていただけます。

認定者の方には、定期的な実技のフォローアップ、オンライン交流会、受講割引や精油などがお得に買えるサービスが充実しています。

臨床で患者さんのケアに取り入れたい看護師、理学療法師、作業療法士、言語聴覚士などの専門職の方が受講されています。また、介護士、准看護師、看護助手、薬剤師、鍼灸師などの資格を有する方も受講されています。

その他にも病気の家族にしてあげたい患者さんご家族、手技技術のスキルアップをしたいアロマセラピスト、整体師などが受講されています。

お申込みはWEBもしくは専用申込書(郵送、メール添付)にて承ります。講座案内のページからご受講料のお支払いとお申し込みが可能です。
クレジットカードも使用できます。
ストアカにアカウントをお持ちの方はストアカからもお申込みいただけます。

お申込みを完了しましたら、事務局から確認メールをお送りさせていただきます。
書面にて申込みをご希望の場合は、専用申込書を印刷して必要事項をご記入の上、メール添付かご郵送にてお申込み下さい。

はい、可能です。分割払いの場合は事前にアイグレー事務局にご相談ください。

STORES、ストアカからお申込みいただく場合は、クレジットカードでお支払いいただけます。

はい、契約の解除(クーリングオフ・中途解約)は可能です。詳細については、受講規約にてご確認いただけます。

やむを得ないご事情の場合は、受講日の振り替えをさせていただきます。
ただしカリキュラムの都合上、次の受講日に振替が難しい場合もございます。詳しくはアイグレー事務局にお問い合わせください。

マシュマロ・タッチ®の認定を取得していただくと、社会貢献活動に参加いただけます。アイグレーの社会貢献活動にご参加いただける方は、マシュマロ・タッチ®認定取得者に限定されております。社会貢献活動への参加をご希望の場合は認定講座を受講後、ボランティア講座を受講いただくことが条件となっています。

一般的なご質問

マシュマロ・タッチ®は、介護をされている方のためのタッチングです。デイサービスなど施設ご利用者さまの認知症ケアや終末期ケア、利用者さまご家族ケア、そしてコミュニケーションにご利用いただけます。
メディカル・タッチ®は、緩和ケアや在宅看護で患者さまのケアに活かせるタッチングです。臨床で導入、実践できるように、エビデンスを基にした技術です。
※メディカル・タッチ®をご受講いただけるのは、看護師さん等、医療関係者となっております。

 

タッチングは、触覚を使ってリラックスを促します。アロマセラピーは、嗅覚を使います。どちらもリラックスを目的としていますが、使う感覚や刺激を与える方法がまったく違うので、脳に届く場所や反応が大きく異なります。タッチングもアロマも、患者さんの状態や現場に合わせて使い分けることをおすすめします。

ぜひ、病気のご家族に使っていただけたらと思います。マシュマロ・タッチ®はご家族でも気軽に使っていただけるタッチングです。ご使用に不安がある場合は、まずは主治医にご相談ください。

はい、初めての方でもご受講いただけます。初めての方でも安心してご受講いただけるカリキュラムになっています。受講される方の年齢は、20代~70代までと幅広く、主婦やOL、学生、看護師や介護士など様々な方が学んでいます。
※医療職者の方には、メディカル・タッチ®をおすすめします。

お子様の年齢や状態によって、方法が異なりますので、詳しくは事務局までお問合せください。

はい、男性の方でもご受講いただけます。受講生の中には男性の方もおられます。看護や介護のお仕事や、ご家族のケアに使われています。

ご自宅にあるハンドクリームやベビーオイルなどをお使いいただけます。粘度の高いものは向いていないので、さらっとしたクリームやオイルをご使用ください。

アロマの香りを組み合わせてお使いいただけます。タッチングと香りを組み合わせる方法も講座の中でご紹介しています。

認知症、がん、脳血管障害などの患者さんにおすすめします。その他に、ストレスを抱えている患者さんのストレスケアやコミュニケーションとしても使えます。健康な方にもお使いいただけるので、メンタルヘルスや受験生のお子さんや病気の家族を看病しているか方のストレスケアなどにもお使いいただいています。

マシュマロ・タッチ®、メディカル・タッチ®は、アイグレー以外では学べません。アイグレー合同会社が開発したオリジナルのタッチング術です。

普通に、SNSでの発信等でお使いいただくのには問題ございません。但し、有償・無償に関わらず、サービスとして提供いただく場合や活動で名称を使用できるのは、認定講座を受講して、当スクールが認定した認定セラピストのみとなっております。

開発者からのメッセージ

マシュマロ・タッチ®は、がんの母の介護がきっかけで生まれました。

母は便秘が続いてお腹が痛いと言って病院に行った時には、大腸がんのステージⅣと診断されました。すぐに手術したのですが、余命1年を宣告され、抗がん剤も2クール目で効き目が出なくなり、主治医から緩和ケアを勧められました。がんが見つかってからの最後の2年間、私が母にしてあげられたのは、体をさすってあげることだけでした。病室のベッドの上でじっと痛みをこらえていた母に「大丈夫?」とさすると、ふーと息を吐いて、楽になってくれたからです。どんどん病状が進んで、お腹にも、胸にも水が溜まって、寝返りすら自分でできなくなった母に、娘としてできたのは体をさすってあげることだけでした。母は腹水が溜まったあたりから、押したり、揉んだりするマッサージを「しんどい」と言って嫌がるようになり、最後の3ヶ月は、さすることもできず、軽く手を当てて撫でることしかできなくなっていたのです。

マシュマロ・タッチ®とは マシュマロ・タッチ®の効果 受講生の声 講座案内