会社概要

企業理念

私たちはユニバーサルデザインのストレスケア技術を開発し、社会に貢献していきます。

私たちは性別・年齢・人種・国家・宗教・文化に関わりなく、多くの方に使いやすいユニバーサルデザインのストレスケア技術を提供することで、社会全体のストレスを軽減していきます。
私たちは患者さんのお世話をする方々が、安心して使えるストレスケア技術を提供し、多くの患者さんが抱えている病気の辛さをやわらげる手助けをしていきます。

2人のストーリーを入れるその下にそれぞれのプロフィールを入れる

プロフィール

代表 前川 知子

鍼灸師/アイグレー合同会社代表
母親をがんで亡くした経験から鍼灸師になり、患者のためのタッチング技術を開発。
タッチング技術を客観的に評価する機器の研究・開発も行なっている。
Dr, Tatsumiと共に肩甲骨の位置測定の特許を日米で取得。

副代表 見谷 貴代

看護師/アイグレー合同会社副代表
アロマセラピストから看護師になり、緩和ケア病棟や高齢者施設で5,000人の患者にタッチングを実践。
病院や高齢者施設、製薬会社、企業などで研修や講演を実施。
大学でも非常勤講師として活躍している。

会社概要

社名アイグレー合同会社
所在地〒661-0012
兵庫県尼崎市南塚口町3-1-10-301
TEL / FAX06-7710-5843
代表者前川 知子
業務内容ストレスケア技術の研究、開発、販売。
資本金1,000,000円

沿革

2017年アイグレー合同会社設立
2018年兵庫県女性起業家支援補助金に採択。
第4回経済産業局女性起業家支援事業 LED 関西を受賞。
第45回 IAGベンチャーサポート発表会に採択。
見谷貴代のタッチングの検証論文が日本看護技術学会誌に掲載。
2020年公益財団法人新産業創造研究機構のIoT・AI・ロボット導入支援事業に採択。
2021第33回 ひょうご・神戸チャレンジマーケットの発表企業に採択。
2021年「看護にいかす触れるケア」(中央法規出版)から出版。
第21回ニュービジネス助成金オープンイノベーション賞受賞。
第7回なんとサクセスロード奨励賞受賞。

メディア掲載

  • 2018年:『近畿経済産業国ウェブ広報誌「E!Kansai」』に掲載
  • 2019年:産経新聞にマシュマロ・タッチ®の取材記事掲載
  • 2020年:毎日新聞に小田高校でのマシュマロ・タッチ®の授業取材記事掲載
  • 2020年:よみうり新聞にマシュマロ・タッチ®の取材記事掲載
  • 2020年5月:関西テレビ『報道ランナー』で手作り防護服で取材を受ける
  • 2020年5月:よみうり新聞に手作り防護服の取材記事掲載

お問い合わせ

アイグレー合同会社へのお問い合わせは、以下のページからご連絡ください。