ブログ

  • Home
  • ブログ
  • ちゃやまちキャンサーフォーラムオンライン2020 今年のゲストは堀ちえみさんです!
2020.11.13イベント

ちゃやまちキャンサーフォーラムオンライン2020 今年のゲストは堀ちえみさんです!

今年のスペシャルゲストは堀ちえみさん!

毎年、大阪の毎日放送で開催されてきた、ちゃやまちキャンサーフォーラムは、今年はスペシャルトークセッションに特別ゲストで舌がんのサバイバーの堀ちえみさんがゲストで登場します!また、今年は私がとても尊敬している大阪国際がんセンターの乳腺・内分泌外科主任部長の中山貴寛先生が最新の乳がん治療についてのセミナーをしてくださいます。今、コロナで治療に不安のある患者さんも多いと思いますが、そんな患者さんの不安に国立がん研究センターの中山富雄先生がお答えしてくださいます。その他にも、がん治療で有名な医師の先生方の講演があり、がんについての最新情報やサポートについて知ることのできる貴重なイベントです。ちゃやまちキャンサーフォーラムは、1人でも多くの人に検診を受けてもらうことで、肺がん、胃がん、大腸がん、乳がん、子宮頸がんの早期発見につながるためにMBSが2012年から始めたがん検診啓発キャンペーンです。

 

 

今年はオンラインで無料ライブ配信!

いつもは、茶屋町にある毎日放送のロビーの特設会場で、たくさんの患者会のブースが出展されるのですが、今年はオンラインで開催されることになりました。11月14日㈯の10時から毎日放送のYouTubeチャンネルで、無料ライブ配信されます。私たちも毎年、ブースを出して会場に来られた方にメディカル・タッチ®のハンドタッチを体験していただいています。いつもたくさんの患者さんに受けていただいているのですが、今年は会場でお会いできなくて残念です。その代わりに患者会の紹介コーナーでオンライン出演させていただくことになり、先日、事前収録が行われました。ふだんから、がん患者さんをサポートしている患者会の皆さんが勢ぞろいして、MBSのアナウンサーの方が一団体ごとにインタビューをしてくださいました。

 

 

いつもは、ひっきりなしにブースに訪れる方にメディカル・タッチ®をしているので、他の患者会のブースにお伺いする時間が殆どとれないのですが、今年は皆さんのお話を聴く機会に恵まれました。

 

がん患者支援団体の熱い想い!

がんを経験した全国の看護師さんたちが作った患者支援の会「ぴあナース」さん、出版を通して闘病中の患者さんを応援したい、と出版社を作り闘病記を出版されている「チーム闘病記」さん、ご自身が乳がんを経験されて、がんになっても可愛いスタイリッシュな下着を身に着けることで社会復帰を助けたいと乳がん下着専門店を作った「アボワールさん」、など。それぞれの患者会の名前の由来とか、熱い志などたくさんのお話をお聞きすることができました。

私たちのサイトを見て「患者会を探している」という、がん患者さんから直接、お問合せをいただくこともあります。どんな患者会があって、どんなサポートをされているのか、患者会について知りたい方はぜひぜひ、ご覧いただけたらと思っています!そして、会場でお会いできないのは残念ですが、今年はオンラインなので、関西圏以外の方にもご視聴いただけると思います。全国の方に新たに私たちのことを知っていただけたら嬉しく思います。

 

 

当日のスケジュール

 

第6回 ~「知る」「学ぶ」わかる!がん情報~ ちゃやまちキャンサーフォーラムオンライン2020

開催日:2020年11月14日(土)

セミナー① 11:00~12:00
「新たに承認!ますます進化する乳がん治療〜予防切除保険適用など最新の動き~」
・講師:大阪国際がんセンター乳腺・内分泌外科 主任部長
 中山貴寛医師
セミナー② 12:15~13:00
「コロナとがん患者 ~受診控えはいつまで続く?がん患者の不安に答えます~」
・講師: 国立がん研究センター 
 社会と健康研究センター検診研究部部長
 中山富雄医師
13:20~15:00「
スペシャルトークセッション「ステージ4でもあきらめないがん治療とは?」
・講師:日本医科大学武蔵小杉病院
 腫瘍内科教授
 勝俣範之医師
・特別ゲスト
舌がんサバイバー タレント
堀ちえみさん
・司会
高井美紀
(MBSアナウンサー)
河田直也
(MBSアナウンサー)
※フォーラムの内容は後日アーカイブでもご覧いただけます。
今までは、遠くて参加できなかった方も今年はぜひこの機会に、ご自宅から参加してみてくださいね!
totop