ブログ

  • Home
  • ブログ
  • 神戸薬科大学の公開市民講座でマシュマロ・タッチ®
2019.04.13イベント

神戸薬科大学の公開市民講座でマシュマロ・タッチ®

皆さん、こんにちは。

アイグレーの見谷です。

 

毎年、マシュマロ・タッチ®のハンドマッサージのブースを出させて頂いてる

神戸薬科大学の公開市民講座が今年で20回目を迎えます。

その記念すべき節目にふさわしいゲストが講演されます。

清水健さんです。

 

清水健さんは、最愛の奥様を乳がんで亡くされ、奥様のご意志をついで

一般社団法人清水健基金を創設されました。

そして今、がんの撲滅、入院施設の充実、難病対策に力を入れておられます。

 

私は2年前に清水健さんの講演を聴かせていただき、その時に楽屋でご挨拶も

させていただきました。

 

清水健さんのスタイリストだった奥様はとても可愛いらしい方でした。

その奥様が乳がんの中でも悪性度が高く、進行が速いとされている

トリプルネガティブと診断がついたのが妊娠中のことだったんです。

奥様は治療を受けながら出産されましたが、その112日後に亡くなられました。

講演で清水さんは、奥様のことを語ること自体、奥様のことを思い出して

「とてもつらいけど、自分だから伝えられることがある!」と身を奮い立たせてこの活動を

されているとお話をされました。

私だったら、どうだろうか?最愛の夫を結婚直後に亡くすことすら受け入れられないのでは

ないかなと思います。

そんな深い悲しみを乗り越えた清水さんの言葉にはがありました。

1人でも笑顔の人を増やしたい、一人でも悲しむ人を減らしたい

という想いはマシュマロ・タッチ®に通じるものがあります。

楽屋で私が、興奮気味にマシュマロ・タッチ®の想いを伝えると

「素晴らしい活動ですね、頑張ってください!」

優しい言葉をかけてくださいました。

 

奥様とのことをつづった本も出版されていますが

ぜひ、講演を聴きに来ていただけたらと思います!

事前のお申し込みが必要ですのでお早めのお申し込みをおすすめします。

 

そして、学食でランチを食べた後はぜひ、マシュマロ・タッチ®の

気持ちいハンドマッサージを受けて、初夏の気持ちいい薬草園を見学していただけたらと

思います!

私も参加しますので、会場でお待ちしております!

 

 

 

 

totop