お知らせ

がんのつらさや痛みをやわらげる家族ができるタッチング講座が6月15日㈯に開講!

2024/04/25 更新日:2024/05/27

がん患者さんのご家族のための講座

がん患者さんとご家族のためのタッチング講座ができました。

手の使い方やがん患者さんにご負担のない力加減など、本だけでは分からないタッチングの力加減やコツが学べる講座です。

がんになった家族やお友だちの辛さや痛みをマシュマロ・タッチでやわらげたい方のための講座です。

テキストに「イラストでわかる!がんのつらさや痛みをやわらげる12の方法」を使用します。

4月17日に私たちの2冊目の本が出版されたのを記念して、ただいま、      受講料半額キャンペーンを開催中です!

開催日時

日時:2024年6月15日㈯13時~15時

受講料:13,200円

※7月末まで出版記念キャンペーン中!受講料50%OFF

6,600円(税込み)でご受講いただけます

 

お申込み:こちらのフォームからお申込みください。

もしくは、スクール事務局までメールでご連絡ください。

info@aegle-llc.com

患者さんに負担をかけない触り方がある

がん患者さんには、患者さんに負担をかけない触り方があります。健康な方と同じようにしてしまうと、患者さんの体に負担をかける場合があるからです。皮膚の状態やむくみの有無などによっても、さわり方が変わります。講座では、適切な手の使い方や力加減をお伝えします。

不安がやわらげるマシュマロ・タッチ

マシュマロ・タッチは、患者さんの不安をやわらげます。5分間のハンドタッチで、不安、緊張、抑うつ感をやわらげてリラックスするエビデンスもあります。

力が加減が強すぎると、緊張してしまう

指圧のような強い力で痛みを感じると、十分なリラックス効果が得られません。人は痛みを感じると体が緊張します。タッチングは痛みを感じさせない方法で触ります。

タッチング専門のスクールだからできること

私たちは、5,000人以上のがん患者さんや認知症患者さんへのタッチング経験から、気持ちいい「タッチングの5原則」を見つけ出しました。「タッチングの5原則」は、誰でも、簡単に気持ちいいタッチができるようになるタッチングのコツです。このタッチングの5原則が学べるのは、アイグレーが提供するタッチング講座だけです。

患者さんに寄り添うマシュマロ・タッチ

がんの家族やご友人に、何かしてあげたいと思ったとき、マシュマロ・タッチで触れてあげてください。

やさしいタッチがリラックスのひとときを作り、患者さんに寄り添う気持ちを形にしてくれます。