ブログ

  • Home
  • ブログ
  • がん患者・家族向けラクスケアホテルのサービスでマシュマロ・タッチ®
2020.03.08マシュマロ・タッチ®のお話

がん患者・家族向けラクスケアホテルのサービスでマシュマロ・タッチ®

世界がんデーの2月4日、大阪国際がんセンターの近くに がん患者さんとその家族をサポートするホテル LUXCARE HOTEL(ラクスケアホテル)がオープンしました。     マシュマロ・タッチ®︎がホテルに滞在する患者さまと そのご家族へのサービスとして提供されることになりました!       その名も⭐️ナイトマシュマロ⭐️ お客様のお部屋に直接お伺いして、夜寝る前のリラックスに マシュマロ・タッチ®サービスをご提供させていただきます。     患者さまの心地いい眠りのために! ナイトマシュマロは、 やさしいタッチで、心地よい眠りを誘うリラクゼーションサービスです。 お体の緊張を解いて心と体のスイッチをオフにして深い眠りに誘います。   (※マシュマロ・タッチ®はお体の凝りを取るマッサージではありません また、治療法でもありません お部屋のベッドも枕のこだわりがすごくて、抜群の寝心地です。 私は出張で枕が変わると寝にくい方なのですが、ここの ベッドではぐっすり眠れます。 ユニバーサルフロアにある無重力が体験できるベッドはゼロGのベッドで マシュマロ・タッチ®を受けていただくと、皆さんベッドから 起き上がれなくなるくらい寝心地最高です。     大阪国際がんセンターとも宿泊連携をしていて 患者さまが入院前にご家族と過ごしたり、退院が決まって在宅に移る前に お泊まりいただくなどにもご利用いただけます。   ホテルなので医療行為はできませんが、日中は看護師資格を もつスタッフさんが常駐しているので、滞在中のサポートも してくださいます。       ユニバーサルフロアもあり、車椅子の方もお泊まりいただけます。 ユニバーサルルームには、座ったまま全身浴ができるミストシャワーや 無重力状態が体験できる電動リクライニングベッド、 車椅子のまま利用できる電動昇降式洗面台があり ボタンを押すだけで高さが調節できます。 さらには、福祉用具の貸し出しまであります。   駅からも近く、大阪城や大阪ミナミやキタへもアクセスがいいので がん患者さんが地方から関西にでてくる時の宿泊先としてもオススメです。   2階のフロアにはキッチンもあり、イベントスペースもあります。         00   私と一緒に写っているのは、がん患者さん向けのアピアランスケアを されている長内真弓先生です。 先生もラクスケアホテルでこれから患者さまにアピアランスケアを提供する予定です!   4月から本格オープンになりますが、がん患者さんたちが安心して そして、心地よくご利用いただけるように頑張ります。                          
totop